企業情報

双葉工業株式会社

世界トップクラスの商品開発力とコスト競争力に挑戦

高品質で競争力のある製品を自動車メーカーと自動車部品メーカーへ提供している当社の強みは、製品の開発設計から量産まで、一貫して手掛けられる点です。自動車メーカーでの企画設計段階から早期に参加しており、今まで培ったノウハウを活かして共同開発しています。マツダ新型ロードスターの例では、素材メーカーと共同でアルミ製バンパーレインの技術提案を行い、鋼板よりも非常に難易度の高いアルミ材の溶接に挑戦して量産化に成功しました。
量産準備の段階では、高品質で低コストな製品を量産するために「不良を作ろうとしても、作れない仕組みづくり」・「不良を事前に予知して、事前に対策を講じる」という品質方針に沿って、生産ラインの構築に取り組んでいます。
こうした取り組みは、取引先からも高く評価されており、確かな信頼関係を築いています。

「人を大切にしたい」という理念から、職場環境整備にも力を入れており、採光・温熱・騒音・空気・スペースなどの改善に努め、「快適な職場環境の形成」で労働大臣優良賞を受賞しています。
私たちはコスト力、技術力、現場力を磨き、常に挑戦し続ける組織でありたいと考えています。
そのためにも自分が今出来ることは何かを考え、積極的に行動できる人材を求めています。目の前の壁を乗り越えた時の達成感、本気で取り組んだ経験は、必ず自分自身の成長へ繋がります。気概を持って私たちとともに成長したい方を求めています。

会社名 双葉工業株式会社
住所 〒732-0802
広島市南区大州4丁目8番24号
電話番号 082-282-2221
FAX 082-282-2299
業種 輸送機器
事業内容 自動車用プレス部品の開発・設計・製造
沿革
2009年3月 マツダ(株)より2008年度取引成績優秀賞 並びに 5年連続取引先優秀賞 受賞
2010年3月 マツダ(株)より2009年度取引成績優秀賞 受賞
2011年3月 マツダ(株)より2010年度取引成績優秀賞 受賞
2011年4月 テクニカルセンター 完成
2013年3月 マツダ(株)より2012年度取引成績優秀賞 受賞
2014年3月 マツダ(株)より2013年度取引成績優秀賞 受賞
2014年5月 広島県広島市安佐北区に可部工場開設
2014年10月 島根労働局長安全衛生表彰奨励賞 受賞
2016年3月 マツダ(株)より2015年度取引成績優秀賞 受賞
2018年7月 「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」 奨励賞 受賞
資本金 9,000万円
売上高
2016年12月期 144億円
2017年12月期 157億円
2018年12月期 159億円
社員数 309名
支社・支局・
事務所・工場
本社、大州工場(広島県)、可部工場(広島県)、桜江工場(島根県)、防府工場(山口県)
グループ・
関連企業
エフ・テイ・ビイ株式会社
主要取引先 マツダ(株)、日産自動車(株)、ダイハツ工業(株)、ダイキョーニシカワ(株)、ベバストジャパン(株)、カルソニックカンセイ(株)
交通アクセス 本社:JR天神川駅下車 徒歩5分、
   JR広島駅下車 広島駅前バス乗り場(Cホーム11・12・13)乗車、大州4丁目バス停下車