企業情報

  • 募集要項(企業データ)
  • 募集要項(採用データ)
  • 就活生からの質問状
  • 先輩の一日

伊豆義株式会社

アパレル業界の名バイプレーヤー

伊豆義が扱う服飾資材は商品数にすればざっと1万点以上にも上ります。私たちが提供している製品はいわば舞台の脇役。しかし主役を本当に引き立たせるのは実力のある脇役なのです。この実力のある脇役達をそれぞれの力が発揮できる舞台に立たせるべく、お客様であるアパレルメーカー様などとは製品企画段階から提案型のコンサルティングセールスを信条に打ち合わせを繰り返し、お客様と一緒になって製品を作り上げています。
伊豆義はアパレル業界に欠かせないと言われる、名バイプレーヤーを目指してチャレンジを続けます。

私の経営ビジョン

代表取締役社長
いずた やすひろ
伊豆田 康博
1956年生
広島県福山市新市町出身
東京経済大学卒

伊豆義は常に新しく生まれ変わりながら お客様のニーズに応えられる存在であり続けます。

ファッションアパレルの世界は、変化の激しい業界です。言い方を換えれば、エネルギーに満ちた活気ある世界でもあります。業界各社が切磋琢磨し、互いにノウハウを磨き、エンドユーザーのニーズに応え続けていることは、大変に素晴らしい事だと思えます。
そんな業界に身を置き、私たちは80年以上の時を過ごして参りました。
アパレルパーツにかかわる業務は、お客様にとって非常に労力のかかる仕事です。一言でいえばとにかく細かくて複雑な業務です。私たち伊豆義の存在意義は、お客様をそのストレスから解放することに他なりません。80年以上の歩みは、そのノウハウ蓄積の歴史でもあるのです。
現在、日本経済はグローバル化の波に洗われています。ファッションアパレル業界もアジア・ASEAN諸国を面で捉えたビジネスが今や常識です。伊豆義もそうした時代を背景に、中国、ベトナムに拠点展開し、いち早くお客様を現地でサポートする体制を整えました。時代はやがてグローバルを超えて、ボーダレスな世界になっていきます。私たち伊豆義は、過去の歴史、現在のポジションに安住するのではなく、常に新しく生まれ変わりながら、お客様のニーズにお応えしていきます。

会社名 伊豆義株式会社
住所 〒729-3103
福山市新市町新市452
電話番号 0847-52-3188
FAX 0847-51-5005
業種 繊維・服飾雑貨
事業内容 ボタン・ファスナーなどの服飾資材の企画・販売。消臭テープ等自社商品の企画・開発・販売。
沿革
平成5年3月 社宅新築
平成6年3月 本社増築
平成8年1月 上海伊豆義貿易有限公司設立
平成12年4月 伊豆田康博が代表取締役社長に就任
平成12年8月 東京営業所開設
平成13年4月 上海伊豆義貿易有限公司 新倉庫新築
平成17年1月 本社 東倉庫新築
平成20年1月 上海伊豆義貿易有限公司 平湖分公司開設
平成21年5月 上海伊豆義貿易有限公司 青島分公司開設
平成23年12月 IZUYOSHI VIETNAM CO.,LTD設立
平成27年2月 大阪営業所開設
資本金 4,500万円
売上高
2015年1月期 33億3,816万円
2016年1月期 33億1,994万円
2017年1月期 36億2,887万円
社員数 約80名
支社・支局・
事務所・工場
東京営業所(東京都台東区蔵前)、大阪営業所(大阪市中央区平野町)
グループ・
関連企業
上海伊豆義貿易有限公司(上海、青島、平湖)、IZUYOSHI VIETNAM CO.,LTD
主要取引
金融機関
広島銀行、中国銀行、みずほ銀行
主要取引先 YKK、モリト、モリリン、ジーベック、ビッグボーン、ボストン商会、エドウィン、伊藤忠商事、三菱商事、カイタック、豊島、チクマ、東洋紡STC、他 ※敬称略
交通アクセス JR 福塩線 新市駅より 徒歩 8分
中国バス 新市支所入口バス停より 徒歩 3分
リードライナー 新市大橋バス停より 徒歩 2分