企業情報

田中電機工業株式会社

会社まるごと、ソリューション

当社は2019年に90周年を迎える地域密着型の企業です。当社は、電気制御盤や電子機器の設計・製作等を行う電機事業部、コンピュータの販売・保守、ソフト開発等を行うコンピュータ事業部のほか、電解水素水整水器販売の代理店業務や電解水素水を利用した農作物の販売業務を行うソリューション事業部で構成されています。
当社では、「社会・顧客と会社と社員の共存共栄」を経営の基本方針としており、社会やお客さまのお役に立ち信頼される会社づくりに努めています。社内的には、広島県働き方改革実践企業の認定を受けており、従業員にとって働きやすい職場環境づくりにも注力しています。特に次世代を担う若手社員の育成に力を注いでいます。
ご興味がありましたら、お気軽にお問合せください。

私の経営ビジョン

代表取締役
田中たなか 秀和ひでかず
1949年生
広島市出身

人の成長が会社の成長

「人財力こそモノづくりの原点」と私は考えています。時代とともに変化する付加価値を体現し続けてきたのは設備ではなく、モノづくりをする人間の力に他ならないのです。だからこそ、人材育成にはことのほか力を注いでいます。若手社員にも世界トップ企業の担当や海外案件、新規事業を積極的に任せます。困難に直面した時は、同じようにして最前線で経験を積んできた頼れる先輩社員がいます。コミュニケーションを図り、ともに社員としても大きく成長してください。また「企業も人財力を磨かなければ成長はない」とも考えています。田中電機工業で働くことも縁あってのこと。社員が定着して働けるように、経営陣も労働環境の改善に努めています。55年以上にわたり赤字のない強固な経営基盤のもと、今皆さんが思い描くビジョンを実現できるように、田中電機工業で挑戦を続けてください。

会社名 田中電機工業株式会社
住所 〒732-0802
広島市南区大州一丁目5番24号
電話番号 082-282-0251
FAX 082-282-3636
業種 農林・水産、電気・電子機器、ソフトウエア・情報処理、情報・通信
事業内容 高圧受配電盤・電気電子制御盤等の設計・製作・販売、コンピュータソフトの開発・OA機器の販売・保守及びシステムコンサルティング、電解水素水整水器販売・水素水農作物の販売等
沿革
2011年1月 志和事業所開設
2012年6月 安芸高田工場開設
2015年3月 株式会社エム・アイ・ティ システム開発を子会社化
2015年5月 ソリューション事業部を新設
2017年9月 完全子会社の田中農業研究所株式会社を設立
2017年11月 株式会社スマートコムシティひろしまを設立
2018年8月 株式会社平安堂梅坪を完全子会社化
2018年11月 完全子会社のタナカショーデン株式会社を吸収合併
資本金 5,000万円
売上高
2016年3月期 115億1,258万円
2017年3月期 125億7,427万円
2018年3月期 135億8,453万円
社員数 375名
支社・支局・
事務所・工場
志和事業所、安芸高田工場、庄原是松工場、庄原殿垣内工場、日鋼出張所、福山営業所、福山事業所
グループ・
関連企業
田中農業研究所株式会社、株式会社スマートコムシティひろしま、株式会社エム・アイ・ティ システム開発、株式会社平安堂梅坪
主要取引
金融機関
広島銀行、広島信用金庫
主要取引先 【得意先】株式会社日本製鋼所、マツダ株式会社、川崎重工株式会社
【仕入先】ソフトバンクコマース&サービス株式会社、ライト電業株式会社、デル株式会社
交通アクセス 広島駅や八丁堀を経由する広島バス路線番号21番の「大州車庫前」バス停を下車し、徒歩1分