企業情報

友鉄工業株式会社

思いやりいっぱいカンパニー!笑顔ヨシ!!

求める人材は、TOMOTETSUのビジョンに共感して一緒に働いてくれる人です。
当社は自動車を作る金型や工作機械の鋳物素材、街を彩るデザインマンホールやモニュメントで社会に貢献している、広島一熱いものづくり会社です!

私の経営ビジョン

代表取締役
友廣ともひろ 和照かずてる
1964年生
広島県広島市安佐北区可部出身
中央大学卒

いものいいものいいいものづくり~やる気まんまんマンホール~思いやりいっぱいカンパニー!笑顔ヨシ!!

お元気さまです!
TOMOTETSUのビジョンとして、
①何でも話せてチャレンジできるやりがいのある職場づくり
②毎日笑顔で過ごせる「思いやりいっぱいカンパニー!」
を目指しています。

そのためには、
・毎日お互いの顔を見て笑顔で挨拶ができること
・社員同士が気軽にコミュニケーションできること
・お互いが素直に言えて聞けて積極的に関わり合えること
です。

少しでも多くの幸せを感じられるように共に人生を過ごそう!

会社名 友鉄工業株式会社
住所 〒731-1142
広島市安佐北区安佐町飯室615-1
電話番号 082-837-0490
FAX 082-837-0481
業種 鉄鋼・金属・鉱業
事業内容 自動車用プレス金型、産業機械鋳物素材、マンホール鉄蓋、景観品等の鋳鉄鋳造業
沿革
1959年 広島県安佐郡可部町(現広島市安佐北区亀山)にて、鋳造工場を創設し、風呂釜、マンホール、農機用ウェイトなどを鋳造する。
1971年 安佐町飯室に工場用地を取得する。 フルモールド鋳造に着手する。 
1982年 自動車用プレス金型用鋳物の製造販売を開始する。 
1989年 日本工業規格ダクタイル鋳鉄表示許可工場として許可取得(中国通産局管内第1号) 
1991年 鋳造工場を安佐工場に全面集約し、同時に安佐南工場に5t高周波電気炉2基を設置。
1994年 グラウンドマンホールの製造メーカーとして、(社)日本下水道協会より下水道用資機材製造工場の認定工場となる。
1999年 3次元CAD/CAMシステムを導入し、フルモールド模型(発泡スチロール)製作の機械加工を開始する。
2008年 新JIS認証取得(日本検査キューアイ) 
2010年 安佐北工場に5t高周波電気炉2基を設置し、設備の大型化に向かう。 
2015年 北広島町工場用地に太陽光発電事業として事業化する。(友鉄エナジー)
資本金 4,450万円
売上高
2016年5月期 24億8,216万円
2017年5月期 23億1,248万円
2018年5月期 26億8,406万円
社員数 96名
支社・支局・
事務所・工場
可部模型工場(模型製作、鉄蓋加工)
グループ・
関連企業
友鉄ランド 友鉄マシン 友鉄エナジー
主要取引
金融機関
広島信用金庫 広島銀行 日本政策金融公庫
主要取引先 スズキ ダイハツ ホンダ 三菱 リョービ 広島アルミニウム工業 ヒロテック キーレックス 森精機
交通アクセス 車:山陽自動車道 広島ICから20km 約40分 、広島自動車道 広島北ICから6km 約10分