企業情報

アシードホールディングス株式会社

アシードは「明日の種子」飲料の未来企業へ。

清涼飲料水・低アルコール飲料などの企画開発・製造・販売と自販機運営によるリテイル事業を通じて、お客様のリフレッシュメントに貢献します。

私の経営ビジョン

代表取締役社長
河本こうもと 大輔だいすけ
1969年生
広島県福山市出身
東京大学卒

飲料分野でアシードブランドを広島から全国へ、そして世界を目指します

自動販売機での飲料・食品の販売からスタートし、さらには飲料製造の2工場(広島、栃木)においてOEMを中心に飲料の開発・製造を担っております。長年培った飲料の商品開発力と自動販売機を中心にした販売ネットワークで、アシードブランドの飲料を全国へ、そして世界に広めていきます。
当社が開発している商品群は、缶コーヒー・お茶・スポーツドリンクなど身近なものから、寒天飲料や健康茶などのヘルスケア商品、さらには缶チューハイなど多岐にわたります。販売網としては、自販機業界の中で独立系では業界5位のネットワークをもち、全国48か所に営業拠点を持っているほか、大手のコンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストアなどへも販売を強化しています。
当社の製品開発の基本は、お客様に新たな価値をご提供することです。個性ある商品でマーケティングとブランディングを強化し更なる成長を目指しております。グローバル展開としては、ベトナムのハロンビールに出資しているほか、タイにも現地企業とのアライアンスを進めており、アジア諸国においても当社製品を広めていきます。

会社名 アシードホールディングス株式会社
住所 〒720-0043
広島県福山市船町7番23号
電話番号 084-923-5552
FAX 084-923-5553
業種 食品・飲料・嗜好品、不動産
事業内容 自動販売機による飲料・食品の販売および清涼飲料水や低アルコール飲料などの企画開発・製造・販売
沿革
1972年11月 広島県福山市入船町に「日本バンテン株式会社」を設立し、食品機器の販売を開始
1989年6月 「アシード株式会社」に社名変更
1999年2月 清涼飲料、コーヒー、その他飲料の製造・販売会社 北関東ペプシコーラボトリング株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
2000年11月 清酒製造販売会社 株式会社三吉酒造場(現・連結子会社)の株式を取得
2001年2月 東京証券取引所市場第二部へ上場
2008年8月 不動産運営子会社アオンズエステート株式会社(現・連結子会社)を設立
2008年10月 「アシード株式会社」を「アシードホールディングス株式会社」へ商号変更し持株会社制へ移行
2011年4月 株式交換により宝積飲料株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
2014年7月 ベトナム「HaLong Beer And Beverage Joint Stock Company」に出資し、持分法適用関連会社とする。
2016年3月 タイ「ASEED(Thailand)Co.,Ltd.(旧)ASEED & J.R.K. Co., Ltd.」に出資し、持分法適用関連会社とする。
資本金 7億9,847万円
売上高
2017年3月期 270億9,342万円
2018年3月期 274億3,098万円
2019年3月期 279億7,646万円
社員数 543名
支社・支局・
事務所・工場
国内支店・営業所:全国主要都市に48カ所、工場:宇都宮飲料工場、志和飲料工場
グループ・関連企業 連結子会社:アシード(株)、北関東ペプシコーラ販売(株)、アシードブリュー(株)、宝積飲料(株)、アオンズエステート(株)
持分法適用関連会社:HaLong Beer And Beverage Joint Stock Company(ベトナム)、ASEED (Thailand) Co., LTD.(タイ)
交通アクセス JR福山駅より徒歩15分