企業情報

カイハラ産業株式会社

温故創新の『ものづくり』で真のグローバルカンパニーへ

カイハラデニムの国内シェアは約50%。街中で見かけるジーンズの2本に1本は、
カイハラが製造したデニム生地を使用している計算になります。海外展開にも早くから力を入れており、
1960年代から中東に絣生地を輸出。長年にわたり培ってきたグローバルな感覚を生かし、
現在ではデニム生地を約30カ国に輸出するなど世界シェアの拡大をつづけています。
また、有名デニムメーカーを筆頭に、ハイブランドからファストファッションブランドまで
幅広く生地を供給しており、デニムのトップブランドとして世界から認められています。

私の経営ビジョン

代表取締役社長
貝原かいはら まもる
1954年生
広島県福山市出身
慶応義塾大学卒

伝統のものづくりを世界に。

2018年に創業125周年を迎えたカイハラ株式会社は、皆様のおかげを持ちまして2020年デニム創業50年の節目を迎えました。
弊社の社訓の一つに“温故創新”があります。古きよきもの、考えを伝承し、次のより良い手を生み出すということです。
挑戦と失敗を繰り返し、本物を追求する事こそカイハラの強みです。待ったなしで進む時代の変化に先んじるためにも、社員一人ひとりが失敗を恐れず、原理原則に徹し自ら考え、行動し、やり抜く風土を今後も醸成し続けます。
国内外を問わず、お客様から求められるニーズに真摯に向き合い、また弊社人財の無限の可能性を掘り起こしながら、これからも皆様から信頼、信用して頂けるデニムカンパニーを目指し、弛まぬ革新を続けて参ります。

会社名 カイハラ産業株式会社
住所 〒729-3107
福山市新市町常1450
電話番号 0847-57-8111
FAX 0847-57-8811
業種 繊維・服飾雑貨
事業内容 デニム生地製造
沿革
2004年 会社分離によりカイハラ(株)を財務・販売会社に、貝原産業(株)を製造会社とする
2005年 貝原産業(株)が(株)デニーを吸収合併し、社名をカイハラ産業株式会社に変更
2012年 「GINZA RUNWAY」ファッションショーを各社と協力し敢行
2014年 KAIHARA THAILAND Co.,LTD.(KTC)設立
2015年 KAIHARA THAILAND Co.,LTD.(KTC)竣工
2018年 創業125周年記念式典
2019年 香港にKAIHARA International Co.,Limited.を設立(販売)
資本金 1億5,000万円
売上高
2018年3月期 170億5,070万円
2019年3月期 130億5,254万円
2020年3月期 142億1,873万円
社員数 670名
支社・支局・
事務所・工場
吉舎工場(三次市吉舎町)
三和工場(神石郡神石高原町)
上下工場(府中市上下町)
グループ・関連企業 KAIHARA(THAILAND)CO.,LTD. KAIHARA International Co.,Limited.
主要取引金融機関 広島銀行、商工中金、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、中国銀行、日本政策金融公庫、国際協力銀行
主要取引先 ファーストリテイリング、ユニチカトレーディング、双日、三菱商事、東レ、東レインターナショナル、豊島、伊藤忠商事、信友、綾部紡績、ヤギ、カイタック 他