企業情報

福山通運株式会社

はこぶ、つなぐ、生きる、あらゆる人のライフラインとして物流を通し快適な社会をつくる

産地からの新鮮な野菜。
お気に入りの服。
書店にならぶ本。

当たり前のようにそこにあって、手にできるもの。
それを運んでいるのが、私たち福山通運です。

いつもあらゆる人の日常を支え、彩りを添えること。
それが、私たちの使命だと考えています。

広島県の小さな運送会社として創業して70年以上。
毎日、生産者と消費者の方々をつないできました。

この先どれだけ時代が変わっても、テクノロジーが進化しても、
私たちの使命はずっと変わりません。
必要なものを、必要とする人に届ける、
あらゆる人のライフラインとして。

はこぶ、 つなぐ、 生きる。

私の経営ビジョン

代表取締役社長
小丸こまる 成洋しげひろ
1948年生

まだまだ満足しない。挑戦を忘れない。私たちはつねに成長途上。

福山通運は、時代とともに多様化するお客様の物流ニーズにお応えするために、創業以来、たゆまぬ創意と工夫で物流フロンティアを先駆し続けることを経営理念とし、常に親切・丁寧・迅速な輸送サービスの提供を心がけ、お客様から信頼され選ばれる企業、そして尊敬される企業を目指していきたいと考えています。
従業員が一丸となって輸送サービスの向上を推し進めるなかで、営業ネットワークのさらなる拡充と国際物流サービスの拡大など、常にお客様の新しいニーズにお応えし、お客様に喜ばれるサービスを提供いたしてまいります。
また、福山通運は企業の社会的責任を果たすために、法令順守の徹底、交通事故をはじめとするあらゆる事故防止を課題とし、安全を最優先した事業活動を行っています。さらに、エコドライブ運転やモーダルシフト等を推進し、CO²排出量の削減を図るなど環境に配慮した輸送の実現にも取り組んでいます。
これからも福山通運では、地域社会の皆様と共存し、安全で豊かな社会づくりと地球環境の保全に努め、創業時からの労使協調の良き伝統、良き社風のもと、全社を挙げて、持続可能な成長を目指してまいります。

会社名 福山通運株式会社
住所 〒721-8555
福山市東深津町四丁目20番1号
電話番号 084-924-2000
FAX 084-931-4865 
業種 運輸・物流
事業内容 貨物自動車運送事業、自動車整備事業、倉庫業、通関業 等
沿革
1948年9月 福山貨物運送株式会社 設立
1950年8月 福山通運株式会社に商号を改称
1970年11月 東京・大阪・広島証券取引所へ上場
1984年7月 全店のオンラインシステムを完成
1994年11月 全国輸送網の確立
1997年8月 国際貨物の一貫輸送体制の確立
2000年10月 本社整備工場で環境マネジメントシステム「ISO14001」の認証を取得
2012年11月 運行管理部及び東京支店で道路交通安全マネジメントシステム「ISO39001」の認証を取得
2013年3月 東京~大阪間で専用貨物列車「福山レールエクスプレス号」の運行開始
2017年10月 日本初となる全長25mダブル連結トラックを愛知県北名古屋市~静岡県裾野市間で運行開始
資本金 303億1,045万円
売上高
2018年3月期 2,677億9,900万円
2019年3月期 2,856億8,600万円
2020年3月期 2,929億9,900万円
社員数 21,121名
支社・支局・
事務所・工場
国内拠点396か所、海外拠点15か所、整備工場7か所